CIE & CIE-US 2020年秋
オンラインイベント・スケジュール

コロナ禍においても日米交流を促進するべく、新しい形の交流を模索しつつ、オンラインでのイベントを企画しました。ぜひご参加ください。

日本時間 オンラインイベント
10/23
AM8:00~9:00
A CONVERSATION ABOUT THE US-JAPAN ALLIANCE: From Geopolitics to Grassroots
日米同盟:ジオポリティクスから草の根交流
James Kelly (CIE-US会長)と Sheila Smith, Ph.D. による対談
言語環境:英語のみ
無料
申込み:こちら≫
PDFフライヤーはこちら≫(2.34MB)
10/24
AM9:00~10:00
JapanPhilly2020 Talkシリーズ② 『万次郎 漂流1841-2020』
開催日時(日本時間):2020年10月24日(土)午前9時~10時
言語環境:英語・日本語字幕
メインスピーカー:Judy Guston氏(ローゼンバック博物館学芸員)
ゲストスピーカー:平田 潔 氏(CIE評議員)
費用:$15
(フィラデルフィア日米協会賛助となりますのでご協力お願いします)
申込み:こちら≫
● 上記URLへアクセスし、[General Admission]に「1」と入力し、[Register]をクリック。
お名前、住所を入力(CountryはJapan、ZIP[郵便番号]はこちらを参照)し、[Add to Cart]をクリック。
● [How do you want us to deliver the tickets?]欄の[eTicket]を選択し、[Check out]をクリック。
● クレジットカード情報を入力してお支払いください。

フィラデルフィア日米協会主催のJapanPhilly2020の一環として、ローゼンバック博物館での、万次郎の漂流記録『漂巽紀畧(ひょうそんきりゃく)』の特別展をオンラインで紹介します。万次郎が見た世界を描いたイラスト入りの貴重な写本と万次郎を救出したホイットフィールド船長との交流が見られる手紙の展示は必見です。

11/6
AM9:00
家族の絆:日米友好と中濱家・ホイットフィールド家の貢献
無料
言語環境:英語のみ
申込み:こちら≫
日米友好の礎を築いた、万次郎・ホイットフィールド船長・ペリー提督の子孫および研究者たちによる講演です。

12月
TBA
日本開催日米草の根交流サミット参加者たちの同窓会(予定)
詳細は後日発表
※ アメリカ開催サミット参加者の参加可


【申込み方法】
● 「申込み」のURLへアクセスし、画面上の必要条項を入力し「登録」ボタンをクリック。
● 追って、ウェビナー当日用のアクセスURLがメールへ届きます。

【閲覧・参加方法】
※スマホ・タブレットを利用の場合は事前にZoomアプリのインストールが必要です。
● ダウンロード:こちら≫
PCでZoom会議・ウェビナーに参加する場合:主催者から送られてくるURLをクリックすると、Zoomサイトに移動し、自動的にアプリのダウンロードが始まります。